十三 居酒屋・和屋(大阪・淀川区)

大阪は淀川区・十三にある、居酒屋 和屋です。じゅうそう・いざかや・かずやは、阪急十三駅東口より徒歩2分にある居酒屋です。十三 居酒屋・和屋は、鮮魚・一品・鍋・鍋コース・日替わり一品など多彩にそろえ、みなさまの御来店をお待ちしております。

おもろいお客さん

十三 居酒屋・和屋の紹介です。
おもろいお客さん紹介シリーズです。
この二人なんですが・・・
もともと、僕の20年らいの連れがいまして、
たまたま、しゃしんの男性(通称ジミー)と、
ビジネス パートナーでして、
更に、当店から歩いて1分の所に住んでおりまして。
なにやら微妙~な縁んのもんがありまして。
当店に来てくれてはるんですが・・・
この男性も、なかなかのもんなんですが・・・・・
なんせ、名詞の自分の名前の下に通称名を、
いれてるぐらいでして、
でも、最近では、シュレックらしいんですが。
ともかく、今回は、女性の方でして。
一見、もっそ大人しそうなんですが・・・・・
なんのなんの、結構、かなり、
いや、間違いなくバリバリ天然素材ですわ。
エピソードの一つなんですが、
十三の駅前で、サラリーマン風の男性、
やらしいい系の声を、かけらた時に、
何故か!?舐められてると、おもったらしいんですが・・・
なんでそれが、舐められてると思うところなんかが、
いまいち、分からず。
こいつは、いじりがいのありそうなやっちゃ!
と、肌で感じたんで、
結構いじらしてもらいました。
まだまだ、一杯、引き出しが、ありそうな思う昨今です、
これから、シュレックと、猫かぶりさんを、
じっくりと、観察しておきたいと、思います。
おもろいお客さん

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

日本酒 強力 純米吟醸 鳥取

十三 居酒屋・和屋のお酒の紹介です。
ちょっと、レアな一本をご紹介します。
産地は、鳥取!?ん!!???
鳥取で、なんで?日本酒なんやろうか?
大体の方は、そう思いになるでしょう・・・・
ところが、どっこい日本酒は、お米の取れる所なら、
結構どこでも、いけるんですよ。
で、今回は、鳥取なんですわ。
でも、なめたらあきませんよ!!!
こいつは、なかなかのもんですよ。
辛口なんですが、
そこへ、いくまでの味わいったら、あんた・・・・
深みあるが、飲み口は、さっぱり・・・
しかも、米の味わいを、残しつつ・・
ぴりりっ、きれますんですわ。
ほんまに、なんでもっとメジャーにならへんのかが、
不思議な位です。
しかしながら・・・
日本酒は、ふところが深いですよね。
日本各地、まだまだこんな隠れた一本が、
数知れずです。
これからも、和屋も、もっともっと精進してまいります。。
期待くだされ!!!!!!!!!!

日本酒

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

竹の子  若竹煮

十三 居酒屋・和屋の料理紹介です。
春は、やっぱり山菜料理ですね。
今回は、ちょっと早いですが、竹の子の一品を。
若竹煮です。
よくある一品ですが・・・・
結構、皆さんすきですよね。
栄養素的には、あまり・・・ほとんど・・・無いんですが。
美味しいですよね。
今回は、走りの熊本産があったので、
常連の、(竹の子が食いたい)の一言で、
おばんざい一品、決定です。
まずは、あく抜きの済んだ竹の子を、
一口大に切り分けて、
お湯で、しら炊きします。
そこで、更にのっこっているアクをきれいに、
取り除きます。
その間に、だし汁を合わせておきます。
すこし水にさらした竹の子を、沸いている出汁にいれ。
竹の子が、美味しくなった頃合で、
ワカメを投入し、一瞬わかし火を、止めます。
仕上げに、叩いた木の芽を、ちらして出来上がり。
出汁を充分に含み。
ワカメの香りと、木の芽の清涼感ある香り、
そして、竹の子自体の、香りと食感。若竹煮


う~ん。春ですな・・・・
これから、ますます、一品率の高くなる素材です。
当店も、色んなバージョンで、挑んでいきますよ!!!


テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

日本酒 手取川 本醸造 石川


十三 居酒屋・和屋の日本酒紹介です。
今回は、北の国から・・・・
石川県からの一本です。
手取川 本醸造です。
可でなく不可でなく・・・
そう言ってしまうと、なぁ~んや。と、
思われますが。
それこそが、料理を、引き立てるいいやつなんですね。
でも、しっかりと旨味は、持っている。
そんな一本です。
なかなか出来たやつですよ。
そんな日本酒が、近年、少なくなってますよね。
個性個性に走ってしまって・・・・・
それは、それでアリなんですが。
やはり、こんな一本欲しいですな。
普通ーに、なんか日本酒呑みたい時に、
是非お試し下さいな。
結構。いけてる一本やとおもいますよ。

手取川

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

日本酒 開運 純米ひやおろし 静岡


十三 居酒屋・和屋の日本酒の紹介です。
開運 純米ひやおろし 静岡です。
このお酒は、水どころ静岡らしい一本ですな。
水どころって!?なんで?
静岡といえば、富士山
富士山といえば、山麓から湧き出る清水。
おわかりですね!!
そう、大きな濾過機を、静岡は、持っているんですよね。
日本酒、旨さのかぎは、です。
その点で、合格なんですわ。
このお酒も、味わいは、しっかり者のくせに。
いがいと、スッキリしてるんです。
呑んでみると、うわぁ~~どっしりしとるなぁと、
思うんですが、意外やスッキリとした後口。
ましてや・・・・・・ネーミングが、開運でっせ!!!
真っ暗闇のご時世・・・・
せめて、縁起良しのお酒でも・・・・・
なんでも、気のもんで、この一杯で、
グッ!!っと、気が盛り上がればOKですやんか。
でも、気のもんでなくて、ほんまに旨いんで、
是非、おためしくださいな。
期待は、裏切らないとおもいますよ。

開運 純米ひやおろし 静岡

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

沖縄もずく


十三 居酒屋・和屋の料理紹介です。
酢の物を、一発。
メジャーな食べ物ですが、今回は、
おばんざいとしての一品です。
もずく酢。皆さん一度は、口にしたことがありますよね?
もずくも、色々種類がありまして・・・
よくあるのが、糸もずく。
が、多いんですが、うちは、沖縄産のちょっと太いもずくを、使います。
糸もずくも、するするっとして、ウマいんですが・・・・
僕的には、やっぱり、太い沖縄がいいんです。
食感もあるし、香りもしっかりしてるし、
なんてたって、食った感がありあます。
そして、沖縄の酢の物で、いくと。
浮かんだのが、シークワーサーでして。
合わせ酢のアクセントに少し入れると、
ぐっと、清涼感がまして、旨いんですな~。
もちろん、体にとっては、goodですよ。
これから、暑くなっていく昨今。
カウンターに登場する機会も増えてきます。
ヘルシー且つ美味ないっぴんを、
どうぞ宜しく。(~~)

沖縄もずく

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

日本酒 百楽門 濁酒


十三 居酒屋・和屋の日本酒の紹介です。
奈良県は、葛城酒造のちょっと変わりダネです。
百楽門 濁酒(だくしゅ)。
なんだ?てな感じですが。
発酵したモロミを搾らずに、瓶詰された一本です。
なにやら、古代、大和朝廷が出来る以前より、
天神地祗に、献上されている、いわゆる、
御神酒ですな。
その製造法を、忠実につくられています。
まさしく濁りなんですが、
これがまた、非常にヤバイぐらいに飲み口が・・・・
よくある濁りの様に、ベタ甘でなくて、
結構すっきりなんですよね。
しかも、はっきりとモロミの味を、感じて取れます。
ある意味、シンプルに味わえる日本酒かも。
でも、ひとつ気がかりが・・・・
気をつけないと、スイスイ呑んでしまって・・・・
後で、やってもーた状態になりそうで、
怖い一本ですぞ~~~。
もし、呑みはる機会があれば、その点、
くれぐれも、ご注意ください。(「「)

百楽門 border=

ほたるイカの二夜干し


十三 居酒屋・和屋の料理紹介です。
さぁ~~今年も、ボチボチやってきました。
えっ?なにが?
なにがやなくて・・・やつの季節がですよ。
そう!ほたるイカの二夜干しですがな。(^^)
まだまだ、はしりの素材ですが、
早速、作ってみました。
でも、やっぱり富山産にかぎりますな。こいつわ。
香住や、福井でも獲れるんですが、
わたの味が、ぜんぜん違うんですよ。
富山湾の独特の地形がうみだした、
よく肥えた海域ならでは、そこに、いる彼は、
体中にたっぷり旨味を、蓄えるんでしょうね。
これから、ますます良くなっていきますんで。
なかなか楽しみです。
二夜にこだわった、この一品。
今年も、存分に楽しみましょう!!!!

ほたるいかの二夜干し

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

くじらハリハリ鍋


十三 居酒屋・和屋の料理紹介です。
3月の、キャンペーンのお知らせです。
ずばり、今回は、
くじらハリハリ鍋です。
な~んやそれ!?
と、思われたかたは、沢山いるはずんさ
そんじゅそこらの、ハリハリ鍋とは、違います。
どない違うねん、
取りあえず、写真を、ご覧下さい。
この、身を、使います。
この部位は、鹿の子のところです。
しかも、南の、某専門で、使っている物と、
物は、同じものを、使います。
とのかく、貴重、旨い。
の、一品です。
是非この機会に、お試しあれ。
お値打ち感、満載ですよ・・・
期間は、3月17日から3月23日までです。

鯨かのこ

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

日本酒 南 特別純米 高知


十三 居酒屋・和屋のお酒の紹介です。
今回は、四国は、土佐の高知からの一本。
その名は、南 特別純米 です。
四国、特に高地の日本酒は、
全般に、どっしり、少し甘口みたいな印象を、持っているんですが・・・
こやつは、辛口なんですよね。
しかしながら、最初の飲み口は、
あ~やっぱり、あの感じやなっと。
思いそうになるんですが、うん。いや。ちょっと違う。
どっしりは、してるんですが・・・
まとわりつかないんですよ、これが・・・
しかも、さらっと。きれるんですわ。
しかも、辛口!!
まさしく、カツオのたたきなんぞには、もってこい。
てな感じですな。
あと、肉料理なんかにも、結構いけますよ。
こやつも、あまりメジャーでは、ないですけれど。
隠れた、一本に間違いないでしょう。
これからも、こういった隠れた一本を、
ちょこちょこ探していく所存であります。
まだ、早いですが・・・初カツオが、出回ってきた時に、
是非、一度、お試しあれ。
多分、坂本竜馬が、にやけている姿が、瞼に浮かぶかも?????

南 特別純米 高知

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

豚足


十三 居酒屋・和屋の料理紹介です。
ビュジュアル的には、非常にグロイですが・・・・
旨いですな。
結構、見た目で食わず嫌いの人が、
多いようですが・・・・・
You try it!!!ですよ。こいつわ。
いがいと癖もなく。
食感(ただし、冷たい場合)もいいし、
あまみ、旨味がああって。
しかも、コラーゲンたっぷりなんですよ。
特に、女子は一度、食べてみるべきですな。
ピチピチ肌を、保つひけつに、なるかもよ。
以前、こんな話を、聞きました。
いわゆる、おふろの仕事の(男子なら分かる、キーワードです)女子が、
結構、食べてたらしいですよ。
ぐらい、パワフルですです。
元来、ぶーちゃんは、捨てるところがないくらいで、
鼻先から~しっぽまで・・・・
その上、毛は、歯ブラシになる始末。
こんなご立派なやつの、一部位。
いけてるに決まってます。
当店にお越しのさい。
メニューに、あれば・・・
この機会とばかりに、お食べください。
きっと、あなたの新しい、
食のアイテムに加わるはずですよ(‘‘)

豚足

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

北翔

さてさて、こんかいは、やっとこさ。
食べ物につて、書き込みます。
十三 居酒屋・和屋のおすすめのお酒。
北翔 新潟 純米酒
出ました!!米どころ新潟。
ようできてますわ。
新潟物にしては、あっさりとした仕上がり。
が、しかし、しっかりと味わいがあります。
どないやねん。と、言うと。
始め呑み口は、さらさらと、入ってきます。
そして、口中に、酒の香りがひろがって。
のどごしも、さらさらなんですが・・・・
その後から、旨味ある米の香りが、
ふあ~とひろがります。
で、最後は、何事もなかったようにキレます。
あてを、選ばず。
ある意味万能選手です。
結構ファンの多い、一本です。

北翔

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

子持ち飯蛸

十三 居酒屋・和屋の料理紹介です。
今回は、ようやく料理紹介を、致します。
テーマは、子持ち飯蛸です。
まだまだ、走りのもんですが、
ちょっこと、子が入ってきてます。
なんで、飯蛸と、書くかちゅうと。
いわゆる、頭(ほんまは、胴体)の中に入ってる卵が、
飯粒に、酷使しているところからきています。
これが、結構、もちもちしてて旨いんですわ。
もともと、この蛸じたいが、あまり大きくならないんですが。
少しこぶりながらも、身じたいも、
炊き込んでも、あまり硬くならずに、
しっかりと、深い味わいがあるんですわ。
これから、もっと子がつまってきて、
パンパンになってくると、ますます絶品になっていきます。
やはり、なんぼ身も旨いというても、
やっぱり、子持ち飯蛸ですから。
子が、値打ちですわ。
4月後半からが、ますますの時期に入りますんで。
後御期待
まぁ、ぼちぼち炊いてますんで、
ちょこちょこ、寄ってみて下さいな。

子持ち飯蛸





テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

わたくし事で、すいません

お祝い

十三 居酒屋・和屋の紹介です。
今回は、わたくし事で、非常に申し訳ありません。
が、ちょっと嬉しかったんで、すんません。
じつは、うちの、長女が、本日、高校入試の合格発表にて。
無事、合格しまして。
今春より、高校生になります。
正直もっそほっとしました。
名のれる程の、学校じゃないですが・・・・・
一応、公立です。
親孝行な娘に感謝ですよ。
それで、合格したら、揚げ物を、食いたいとの、
リクエストに答えて、串カツなんぞを、
腹いっぱい作ってやりまして・・・・
がつがつ、やっつけよりましたわ。
さらにもりちゃんからの、
スペシャル デザート。
結構満足もので、撤収していきよりました。
まぁそんな感じの、
本日のブログでした。
次回は、必ずや、食べ物についての、ブログをアップしますので、
今回は、この!親ばか!と、
軽く流してくださいな。(@@)

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

新メニュー

十三 居酒屋・和屋の紹介です。
前回、新カウンターにひきつづき、新物紹介です。
今度は、メニューが、新しくなって登場です。
今までの、プラ板でなくて、
ちゃんとした表紙つきです。
お客さんの反応は、賛否両論で。
でも、取りあえず暫らくは、これで、行きます。
今年で、うちも、4周年目ですから、
なにかと、変化を、して行きたいと、思ってるんですよね。
一度に、あれもこれもは、無理ですが・・・・・
こつこつ、ちょこちょこ、変えていきますんで、
お楽しみに。
皆さんも、その微妙な変化をお楽しみ下さいな。
ちなみに、先日のカウンターの後話ですが、
しっかり、筋肉痛になってしまいました・・・・・
でも、値打ち有りの、
グッ ジョブでした。
自画自賛と、お笑いください。
では、これにて・・・・・・

新メニュー

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ