十三 居酒屋・和屋(大阪・淀川区)

大阪は淀川区・十三にある、居酒屋 和屋です。じゅうそう・いざかや・かずやは、阪急十三駅東口より徒歩2分にある居酒屋です。十三 居酒屋・和屋は、鮮魚・一品・鍋・鍋コース・日替わり一品など多彩にそろえ、みなさまの御来店をお待ちしております。

9月のキャンペーン 鴨とキノコなべ

阪急電車で、梅田から3分、十三駅 東出口より徒歩約5分。
ちょっと!?場末でやってます。
十三 居酒屋・和屋のちょっとお得な、ご案内。
恒例、月代わりキャンペーンですが、今月(9月)は、
定番、お鍋メニューからの選出。
鴨とキノコ鍋です。
ぼちぼちと、空気が、秋の匂いになってきました。
秋といえば、キノコが、連想されますね。
なんで・・・・この一品に決定!!
まずは、お出汁ですが、もちろん和風。かつおと昆布の一番出汁に、
薄口、みりん、酒を、使って作ります。
ここに、キノコやお野菜を、入れまして。
鴨を、煮過ぎに注意しながら、
とんすいに、お出汁と、付け添えの薬味(柚子胡椒、大根おろし、ねぎ)を、
お好みで溶き入れ。戴く手筈になってます。
更に、嬉しいのが、和蕎麦。
軽くお鍋で、温めて・・・ずずず~~~~っとお口へ。
う~ん、和食やね。
今回は、このお鍋を、小鍋仕立てで、
一鍋 1000円にて、お試し価格でご提供。
期間は、9月22日(月)~9月28日(日)です。
是非この機会にお試しください。

鴨とキノコの鍋
写真は通常の4人前です

テーマ:おいしいお店 - ジャンル:グルメ

幻のトウモロコシ ピュア ホワイト


阪急十三駅から、たったの5分!!?
十三 居酒屋・和屋の新種野菜の紹介です。
最近、結構賑わしてる野菜っを、みつけました。
その名は、ピュア ホワイト。
正しく。フルーツコーン。
今まで、生食できた、種類は、、、
未来、恵、ゴールドラッシュ。
どれも、糖度が高く、ジュウシーで、ひじょうに美味ですが・・・・
今回の、ピュア ホワイトは、更に、
甘く、水みずしく、食感もシャクシャクです。
もう、完璧にトウモロコシを、逸脱してます。
いうなれば・・・
トウモロコシの形をした、梨のような、林檎のような・・
でも、やっぱりトウモロコシの香りがして・・・・・・・・・
とにかく、食べてみる価値ありですよ。
でも、ちょっと残念なところなんですが、
以外と、加熱には不向きかもしれません。
今回は、たまたま、常連のが、差し入れてくれましたが、
まだまだ・・・流通にのってないんで、
多分?入荷できるのは、来年の夏なんでしょうね。
それまで、お預け状態です。
又、入荷次第、ブログにアップしますんで、
宜しくです~~~~>


             ピュア ホワイト

テーマ:野菜 - ジャンル:グルメ

日本酒 富田(とみた)

阪急十三 東口 より徒歩約5分。??
十三の奥座敷の、十三 居酒屋・和屋の日本酒紹介です。
今回の一本は、鳥取からのラインアップ。
特別純米です。
まずは、その印象なんですが・・・
おお~~どぉ~んと、くる感じですね。
結構インパクトのある味わいです。
これでもかと、米の味を、うちだしつつ、
あらあらしさを感じさせながら、
嫌味なく切れていきます。
最近にしては、男らしいと言うか、
あまり媚てこない、そんなやつですね。
あて的には、今なら、秋刀魚の造り。
う~ん塩焼きも、いいですね。
うん、喉がなりますな・・・・・


富田

テーマ: - ジャンル:グルメ

日本酒 天吹(あまぶき) 佐賀県

阪急十三駅より、歩くこと約5分。ちょっと場末で営業中。
十三の居酒屋・和屋の日本酒の紹介です。
前回につずき、新しい日本酒のラインアップから。
ちょっと、珍しい処から、の一本で、
出身地は、九州の佐賀県です。
種類で言うと、純米吟醸ですが・・・・・
変わってるところがありまして、
なんと、お酒造りには、欠かせない酵母なんですが、
これが、なんと、天然の花から分離した、花酵母を使用。
ですから、なにやら独特の香り?風味?とでもいいますか、
超辛口なんですが、ふんわりとした感が、
口に広がり、鼻に抜けて行きます。
あてとしては、意外と、最近、日替わりメニューにアップしてます。
冷やしトマトのサラダなんか良いかもしれないです。
なかなか、清涼感のある一本です。


天吹(あまぶき)

テーマ: - ジャンル:グルメ