十三 居酒屋・和屋(大阪・淀川区)

大阪は淀川区・十三にある、居酒屋 和屋です。じゅうそう・いざかや・かずやは、阪急十三駅東口より徒歩2分にある居酒屋です。十三 居酒屋・和屋は、鮮魚・一品・鍋・鍋コース・日替わり一品など多彩にそろえ、みなさまの御来店をお待ちしております。

日本酒 ニュウラインナップ

十三居酒屋-和屋です。
阪急電車、十三駅、東出口より5分ぐらい。
新淀川区役所の北側にて、営業してます。
和屋日本酒のラインナップが、若干換わります。
まずは、秋田からの一本。
まんさくの花 純米吟醸 生原酒 精米度数55%
亀の尾米を100%使用。

名前に偽りなし!!まさに華やかな風味が・・・・
ぐびっ!と口に含みますと、ぶわ~~と華やかなる香りが口いっぱいに・・・
幸せの恍惚感がしばらくつづきますと、するする~ときれよくなくなります。
が、しかし、後から又華やかな風味がじわ~~と、広がってきます。
なんですやろか?うわ~~美味しいな~~としみじみ感じれる一献ですわ。
今の季節でしたら、鱧ちりなんかいいんじゃないですか~。
まんさく花
つづきましての一本。
山形県よりのご来阪です。
その名は、赤福助 福を呼ぶ旨い酒 のサブタイトルのある一本。
特別純米 生酉元仕込み 超辛口
美山錦を100%使用。精米度数 55%。

口に含みますと・・きゅーんと口の中にシャープに染み渡る日本酒。
熱気の入った身体に、ギンと一本筋を通してくれそうな一献。
超辛口ながらも、小気味良い切れ味。
ワイルドなスペアリブなんかをいただきながら、ぐいっと一杯。
旨さを倍増させつつ、シュッワときれてくます。
きれのある一本、どうですか?
赤福助

冷や汁

十三・居酒屋 和屋です。
阪急電車で十三駅下車。
東出口から徒歩で5分ぐらい・・・?
新淀川区役所の裏ってです。
皆さんは、冷や汁って知ってはりますか?
もとは、宮崎の郷土料理なんです。
暑い夏にざらざらっとご飯を美味しく食べる、お料理です。
まずは、魚の干物等の焼き魚を焼き、骨を全て取り除き身だけにします
(この作業が大事!骨を残すと後で大変な事が・・)
身だけにした物を、すり鉢できれいにすり潰します。
次に炒りゴマを加えて、ごりごりゴマが7~8割りつぶれる位まで擂ります。
そこに、米麹味噌と麦味噌を合わせて、さらにごりごり・・・・・
混ぜる前

しっかりと練り合わさった物を、アルミホイルの上に薄く広げて、
焼き台で表面がうっすら焦げ目が付くぐらい焼きます。
仕上げ
で、できた物を冷えた一番だしで溶きます。
ここまでに、ご飯を冷ましておきます。
それと、きゅうり、茗荷を刻んだものを水でさらしておきます。
仕上げに、冷ましたご飯に、溶いた冷や汁をぶっかけ、
上に絞ったきゅうり、茗荷をのせ、更に刻んだシソの葉ふりかけますと、
できあがり!!夏にもってこいの〆の一品をどうぞ。
冷や汁
まあ一度、食べてみてください。
魚のおいしいおいしいお出汁がたっぷり効いて、焼いたことで香ばしく、
そして、ゴマと麦味噌の風味、シソ、キュウリ、茗荷のさわやかな感じが、
全て合わさって・・・そりゃ旨いですって!!

ちなみに、和屋のオリジナル冷や汁です。

FC2Ad


保育士資格学校FXお勧め会社チャーガ茶・カバノアナタケ茶高卒認定試験栄養士・管理栄養士学校